マルチメディア方式のWWKと何が違い

幼児英語
トップページ >マルチメディア方式のWWKと何が違い

よくある質問とその回答

ベネッセさんから出ている同じマルチメディア方式のWWKと何が違いますか?

回答

回答:
基本的には、英語教材としての到達点が異なります。
イングリッシュタイムの場合は話す・読む・書く能力と1500語以上の語彙を習得します。(早期英語教育としてはハイレベル)

また、国際的に認められたオンラインテストのウェブサイトを開設し、カリキュラムに対応した進度チェック&評価が受けられます。(将来の英検や学校英語にも強くなります)

世界に通じる確かな英語を習得して頂く為に、
日本基準ではなく、世界標準の英語教育課程を採用しています。

 

前のページ戻る

 

資料請求はこちらから

お客様ご相談窓口 TEL:0120-86-8508

Time Life is a registered trademark of Time Warner Inc. or an affiliated company.
used under license by Educational Technologies Limited, which is not affiliated with Time Inc.or Time Warner Inc
※許可なく本サイトの一部あるいは全文のコピーの転用を一切禁じます。