幼児英語教室選びのポイント

幼児英語
トップページ >幼児英語教室選びのポイント

幼児英語教室選びのポイント

英語教室へ1週間に1回通っても、英語を学ぶのは年間50時間以下です。

あるお母さんが嘆きます。
「うちの子ときたら、1年経っても英語を一言も話さないのよ」

これはよくあることで当然と言えば当然です。

言葉には「絶対時間量」という原則があります。
ことばは1つ、最低でも200~300時間必要です。(これは最低限の数字です)

日本語の場合で考えてみると、分かりやすいと思います。

毎日やっても2~3年かかりますね。
ましてや週1回程度ではほとんどものになりません。
(注)家庭学習システムを取り入れていない英語教室の場合

英語教室で成果を出す為の 3つの選択ポイント

英語教室で英語を上達させたい場合、
下記の①②③の条件を満たす場をお子様に与えてあげて欲しいと思います。

効率的に英語獲得出来る教育法が確立されている教室を選択する

英語力に問題がなく、発音が正しい先生
子供のやる気を引き出すのが上手い先生に担当してもらう。

週2回以上のレッスン又は週1回でも家庭学習を取り入れた教室

 

近年大手の英語教室も過当競争気味で英語教室の数を維持・増加させることに
一生懸命の中、先生不足から、とてもお子さんに英語を教えるレベルにないような人が
アルバイト的に教室を受け持っているところもあるようです。
これはあってはいけない事ですが…。特に先生のチェックはしてあげて下さい。

▲このページのトップに戻る

資料請求はこちらから

お客様ご相談窓口 TEL:0120-86-8508

Time Life is a registered trademark of Time Warner Inc. or an affiliated company.
used under license by Educational Technologies Limited, which is not affiliated with Time Inc.or Time Warner Inc
※許可なく本サイトの一部あるいは全文のコピーの転用を一切禁じます。