タイムライフはハイクオリティな幼児向け家庭学習事業の新しい時代を切り開きます
長年に渡り、世界中に高品質なマルチメディア学習教材を販売してきたことで知られる米タイムライフ・インクに、2004年、大きな変化がありました。1月5日、タイムライフは、カタログ販売会社リリアン・ヴァーノン・コーポレーションを所有するディレクト・ホールディングス・ワールドワイドLLCにより株式を取得されました。ディレクト・ホールディングスは40億ドルの投資資金を運営するリップルウッド・ホールディングスとゼルニックメディアが、2003年7月、リリアン・ヴァーノン・コーポレーションを取得して誕生しました。ディレクトマーケティング分野でその卓越したポジションを確立するため、ディレクト・ホールディングスは、タイムライフブランドでは音楽、ビデオ、幼児向け家庭学習教材の販売、またリリアン・ヴァーノンブランドではギフト、家庭、子供向け商品はんばいにおいて先駆者としての道を歩みます。タイムライフアジアは2004年1月よりエデュケーション・テクノロジーズ・リミテッドと名称変更し、幼児向け家庭学習教材の分野においてパイオニアとなるため、長い歴史の中で培った商品のその高い品質と顧客の信頼をこれからも大切に築き上げてまいります。


タイムライフの歴史
タイムライフは、世界的に著名なエンターテイメント・メディア企業タイムワーナー・インクの子会社であるタイム・インクにより経営されていました。1961年に設立されたタイムライフは、世界に誇るクリエーターであり、また独自の書籍、音楽、ビデオ、マルチメディア商品においては世界的に卓越したディレクトマーケターであります。タイムライフの名は、今日最もよく知られる信頼性の高いブランドであり、その商品は、テレビ、新聞・雑誌、小売り、インターネット、テレマーケティング、直販という媒体を通して、北アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、アジアと幅広く販売されています。タイムライフアジアは、30年以上に渡り、アジア地域において幼児向け家庭学習教材を提供し続け大成功を収めています。その歴史のなかでも最も大きな成功を収めた教材のひとつ「子供のためのファースト学習文庫」は、1980年に発売されて以来、30ヶ国語以上の翻訳版で、総計2,200万部を売り上げる人気を誇っています。2003年には、マルチメディアを駆使した幼児向け英語の総合学習プログラム「イングリッシュタイム」を発売しました。今日、19ヶ国に及ぶ広い地域で3,000人を超すセールスリプレゼンティブがタイムライフ商品をお客様に提供しています。



( イングリッシュタイム 各国事情 ※一部 )
香港サイト 中国サイト 韓国サイト 台北サイト タイランドサイト
  (注)購入出来るのは在籍国版です

c2004-2012 Educational Technologies Limited. All rights reserved.

イングリッシュタイム商品紹介サイト / 会社紹介 / 特商法に基づく表記 / プライバシーポリシー